スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地上43階建て、高さ約148mの白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業

白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業です。
shiro1er0063.jpg
前回の記事ではイマイチ不明だった計画の詳細が平成24年11月に都に提出された環境影響評価書案から分かったのと現地の状況を改めて撮影し直しましたのでアップします。現在はアセスメントの手続き中です。


計画地は港区白金一丁目です。東側を都道415号高輪麻布線(放射1号線)、西側を区道814号線(大久保通り)が通り、北側は古川に面しています。古川の上空は首都高速2号目黒線が通っています。南側約200mには東京メトロ南北線、都営三田線の白金高輪駅があります。
shirokane21.jpg
建物配置を地図上に落としてみました。
西側の大久保通り側から、中層棟2、中層棟1(最高高さ約62m)、高層棟(最高高さ約156m)を配置して、東側放射1号線側に向けて高くなる計画です。なお高層棟は43階建てです。


工期は解体工事を含めて平成26年度から平成30年度にかけての約46ヵ月を予定しているとのことです。


shiro1er0045.jpg
計画地を都道沿い北側から見ています。写真は昨年の10月に撮影したものです。


shiro1er0062.jpg
古川です。


shiro1er0050.jpg
計画地西側の新古川橋のたもとです。ここは約500㎡の親水公園が整備されます。


shiro1er0053.jpg
計画地西側の大久保通りです。


shiro1er0032.jpg
計画地の中央にある既存の道路です。前回記事で疑問でしたが、やはりこの道路はなくなります。


shiro1er0061.jpg
南側の道路です。幅約10mに拡幅されます。


shiro1er0059.jpg
南側道路の中程から敷地北西を見ています。工場や住宅などが混在しています。


<過去記事>
白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業 (03/01)


<参考>
名称 白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業
所在地 東京都港区白金一丁目
事業区域面積 約17,000㎡
建物概要
敷地面積 : 約11,110㎡
主要用途 : 共同住宅(約1,200戸)、店舗、事務所、工場、病院
建築面積 : 約6,650㎡
延床面積 : 約133,700㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
階数 : 地上43階、地下2階
高さ : 約148m(最高高さ約156m)
工事予定期間 平成26年度~平成30年度
供用時期 平成31年度(予定)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。