FC2ブログ

延床面積約34万㎡、最大200m級のツインタワー?!(仮称)大手町二丁目地区再開発

otem2chr0075.jpg
UR都市機構の(仮称)大手町二丁目地区再開発です。(2011年8月28日撮影)


otemachi2r01.jpg
計画地は大手町土地区画整理事業施行地区内で都市再生特別地区(大手町地区)のB-3街区(千代田区大手町2-3)の南側部分、逓信ビル、旧東京国際郵便局本館がある一角です。敷地面積は約19,900㎡です。基準容積率は1,470%、高さの最高限度は150mですが、知事が認めれば200mまでは可能です。ぜひ頑張って高さ200mにチャレンジしてほしいものです。
平成24年度に都市再生特別地区変更に関する都市計画提案(特区提案)の手続きを行う予定だそうです。基本設計は日本設計とNTTファシリティーズが共同で担当しています。

UR都市機構 入札説明書 (仮称)大手町二丁目地区再開発施設建築物基本設計等業務 (リンク切れ)


計画建物の具体的内容は不明ですが、10月17日に一般競争入札の公告があった(仮称)大手町二丁目地区管理運営計画作成等業務の入札説明書(※)には、延床面積は約34万㎡、外形上2棟で建築基準法上1棟の建物と記されています。……つまりツインタワー?のようです。

UR都市機構 入札説明書 (仮称)大手町二丁目地区管理運営計画作成等業務 (リンク切れ)
※計画地の明示がないので別の再開発という可能性もなくはないですが、大手町二丁目地区という同じ名称を使っているので違うということはないと思われます。


なおスケジュールは、早ければ平成26年度から既存建物の解体工事に着手し、平成27年度に着工、竣工は平成30年度を予定しているようです。

国有資産及び独立行政法人が保有する資産の売却等に係る工程表について


otem2chr0150.jpg
逓信総合博物館ていぱーくのある逓信ビルです。(2011年4月29日撮影)


<参考>
名称 (仮称)大手町二丁目地区再開発施設建築物
所在地 千代田区大手町二丁目地区内
建物概要
敷地面積 : 約19,900㎡
主要用途 : 店舗及び国際カンファレンス(低層部)・情報通信基盤(低層部)・事務所(高層部)
延床面積 : 約340,000㎡
高さの最高限度 : 150m(知事が認めれば200mまでは可能)
着工予定 平成27年度
竣工予定 平成30年度
基本設計 日本設計・NTTファシリティーズ設計共同体


UR都市機構 大手町連鎖型都市再生プロジェクト デジタルパンフレット

人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索