スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年4月の渋谷駅街区、渋谷ストリーム、銀座線渋谷駅の移設工事、道玄坂街区

ゴールデンウィーク前の渋谷駅の再開発の状況です。
shibuya17040821.jpg
渋谷ヒカリエからです。


1. Shibuya Station district (渋谷駅街区、地上47階、高さ約230m)


shibuya17040823.jpg
もう1基の超大型タワークレーンが登場です。


shibuya17040824.jpg
埼京線ホームが移動してくる新宿側です。


shibuya17040838.jpg
枕木の影が下に落ちてるので線路の下は空洞になっていますね。


shibuya17040827.jpg
東棟の鉄骨は6階までを組立て中です。


shibuya17040832.jpg
タワークレーンは3基で終わりでしょうか?


shibuya17040820.jpg
246号の歩道橋からです。


shibuya17040846.jpg
246号側からです。


shibuya17040847.jpg
駅西口からです。


2. Relocation of Sibuya Station Ginza Line (銀座線渋谷駅の移設工事)


shibuya17040843.jpg
駅側にいつのまにか橋脚が出現ですw


3. SHIBUYA STREAM (渋谷ストリーム、地上35階、高さ約180m)


shibuya17040829.jpg
23~25階ぐらいを組立て中です。


shibuya17040851.jpg
西口駅前側からです。まだまだ高くなります。


shibuya17040811.jpg
渋谷川の八幡橋側からです。


shibuya17040809.jpg
新南口前からです。


shibuya17040810.jpg
下の階の外装取付け中です。


shibuya17040814.jpg
見上げです。


4、5月の工程表です。
shibuya17040813.jpg


4. Dogenzaka 1-chome station-front district (道玄坂一丁目駅前地区、地上18階、高さ約103m)


shibuya17040854.jpg
駅側は1階床の躯体工事が始まっています。


shibuya17040855.jpg


<過去記事>
2016年2月の渋谷駅街区、南街区、道玄坂街区 (16/02/15)
2016年1月の渋谷駅再開発の状況/駅街区・南街区・道玄坂街区 (16/01/18)
2015年12月の渋谷駅再開発の工事の状況 (15/12/25)
渋谷駅南街区プロジェクト☆2015年11月の工事状況 (15/11/27)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

着工した(仮称)東京音楽大学新キャンパス計画

「(仮称)東京音楽大学新キャンパス計画」です。
nakameguro17030453.jpg
西郷山通り側です。場所は旧国鉄清算事業団上目黒宿舎跡地です。
東京都と目黒区による事業者コンペで選ばれた東京音楽大学(「音楽の森」グループ、東京音楽大学、日建設計、戸田建設)が跡地を買い受けて新キャンパスを建設します。地盤改良工事・掘削工事中です。


nakameguro17030451.jpg
目切坂と西郷山通りの交差部です。目切坂を登ると旧山手通りに出ます。


nakameguro17030449.jpg
場所は中目黒駅からは徒歩5分です。


建築計画のお知らせ看板です。
nakameguro17030446.jpg
延床面積17,681.45㎡、地上3階建て、高さ16.95mです。設計は戸田建設一級建築士事務所と日建設計、施工は戸田建設です。完成は平成31年度(2019年)3月の予定です。


おまけ
nakameguro17030462.jpg
目切坂を上った旧山手通りの「奈良県代官山iスタジオ」跡地に完成したアパホームの「THE CONOE<代官山>」(地上13階、高さ39.94m)です。同社のマンションを見るのは初めてですけど、ホテルとは違って白くいリゾートマンション風ですねw


<過去記事>
【代官山】池袋の東京音楽大学グループが上目黒一丁目地区プロジェクトの事業予定者に決定! (2015/06/12)


<参考>
名称  (仮称)東京音楽大学新キャンパス計画
所在地 目黒区上目黒一丁目70番3及び17
建物概要
敷地面積 : 8,538㎡
主要用途 : 学校(大学)
建築面積 : 5,542.75㎡
延床面積 : 17,681.45㎡
階数 : 地上3階、地下1階、塔屋1階
高さ : 16.95m(最高高さ19.35m)
完成予定 平成31年度(2019年)3月
設計 戸田建設一級建築士事務所、日建設計
施工 戸田建設
建築主 東京音楽大学


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

ほぼ完成した渋谷キャスト

東京都の「都市再生ステップアッププロジェクト(渋谷地区)」の第一弾、東急電鉄等の「渋谷キャスト」です。
shibuya17030856.jpg
明治通りからです。


shibuya17030855.jpg
低層部です。広場の木が植えられていますね。


shibuya17030860.jpg
宮下町公園からです。まだ外構は完成していないですね。


<過去記事>
渋谷公園通り計画新築工事、渋谷宮下町計画 2016年2月の状況 (16/02/11)
2015年12月の(仮称)渋谷宮下町計画の工事状況 (16/01/15)


<参考>
名称 (仮称)渋谷宮下町計画
所在地 渋谷区渋谷一丁目23番2(地番)
建物概要
敷地面積 : 5,020.09㎡
建築面積 : 2,553㎡
主要用途 : 店舗、事務所、共同住宅
延床面積 : 35,085㎡
構造 : 地上 鉄骨造、地下 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上16階、地下2階
高さ : 約71m
完成予定 平成29年(2017年)4月
設計 日本設計・大成建設一級建築士事務所共同企業体
建築主 渋谷宮下町リアルティ(東急電鉄・大成建設・サッポロ不動産開発・東急建設の4社が出資)
施工 大成・東急建設共同企業体
事業手法 定期借地権(運営期間70年)


公式サイト SHIBUYA CAST./渋谷キャスト


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

2017年3月の渋谷

shibuya17030796.jpg
渋谷ヒカリエからの眺めです。工事用パネルで覆われた解体工事中の渋谷パルコとタワークレーンのあるヒューリックの「(仮称)渋谷公園通り計画新築工事」の現場が見えています。


shibuya17030852.jpg
公園通りからです。


shibuya17030850.jpg
「(仮称)渋谷公園通り計画新築工事」です。


shibuya17030847.jpg
これは昔紹介した塩とたばこの博物館が入っていた建物です。大判のタイルの美しい建物ですが、ついに解体されることになりました。


解体工事のお知らせです。
shibuya17030848.jpg
(仮称)神南一丁目に伴う解体工事となっています。どんな建物が建つのやら?
解体工事の施工は清水建設です。


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

2017年3月の渋谷駅街区、渋谷ストリーム、銀座線渋谷駅の移設工事、道玄坂街区 その②

東急グループの本拠地の渋谷駅の再開発です。
shibuya17030476.jpg
渋谷ヒカリエからです。


1. Shibuya Station district (渋谷駅街区、地上47階、高さ約230m)


shibuya17030479.jpg
明治通り側の鉄骨も組み立てられています。右側は2層ぶち抜きになるようですね。


2. Relocation of Sibuya Station Ginza Line (銀座線渋谷駅の移設工事)


shibuya17030477.jpg
新たな桁が現れました。


shibuya17030480.jpg


3. SHIBUYA STREAM (渋谷ストリーム、地上35階、高さ約180m)


shibuya17030467.jpg
16階ぐらいまで組み立てられています。


shibuya17030471.jpg
明治通り側です。


3、4月の工程表です。
shibuya17030473.jpg


4. Dogenzaka 1-chome station-front district (道玄坂一丁目駅前地区、地上18階、高さ約103m)


shibuya17030466.jpg
東急プラザ渋谷跡地側の構真柱工事が終わりました。


<過去記事>
2016年2月の渋谷駅街区、南街区、道玄坂街区 (16/02/15)
2016年1月の渋谷駅再開発の状況/駅街区・南街区・道玄坂街区 (16/01/18)
2015年12月の渋谷駅再開発の工事の状況 (15/12/25)
渋谷駅南街区プロジェクト☆2015年11月の工事状況 (15/11/27)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

2017年3月の神宮前タワービルディング

大阪の森友学園連日のようにマスコミで取り上げられています。
理事長の妻が調査に来た大阪府の職員の顔を撮影するとか認可を申請している側の人間がすることじゃあないですから。
アッキーは脇が甘いというか、お人よしですね。
民進・共産はなんとか安倍総理と結び付けたいようですけど、総理が関与するには小粒過ぎですね。
突っついても思った通りの結果が出ないどころか、もしかするとドツボにはまったかもしれないですねw
ホントかどうかわかりませんが、ネットのうわさでは大阪ではアンタッチャブルらしいです。


さて神宮前タワービルディングに名前が決まった神宮前計画です。神宮前タワービルディングで検索するとオフィスの募集がされています。
omotesando17030866.jpg
明治通りからです。屋上のクレーンがなくなりました。


omotesando17030868.jpg
下はまだまだですね。


omotesando17030870.jpg
竹下通り側の見上げです。


建築計画のお知らせ看板です。
omotesando17030871.jpg
延床面積がいつの間にか変わっていますね。訂正されているように見えなかったので気づきませんでした。完成も平成29年9月末に延びています。こちらは上から貼っているので一目瞭然ですけどw


<過去記事>
いよいよ本気出してきた神宮前計画 (2015/11/22)


<参考>
名称 神宮前計画
所在地 渋谷区神宮前一丁目5番10他
建物概要
敷地面積 : 6,427.06㎡
主要用途 : 事務所、飲食店舗、商業店舗
建築面積 : 3,013.45㎡
延床面積 : 43,173.60㎡
構造 : 鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上23階、地下3階
高さ : 115.30m
完成予定 平成29年(2017年)9月
設計 松田平田設計
施工 大成建設
建築主 原宿タウン特定目的会社


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

着工した住友不動産の(仮称)渋谷区宇田川町計画

最近建設通信新聞がサイトをリニューアルして記事のほとんどが会員限定(有料)になりました。
もはや無料では割に合わなくなったということでしょう。閲覧したければ電子版を購読してねとw
建設通信新聞は、寧ろ遅かったというか、よくここまで頑張ったというのかもしれません。
無料で自由に閲覧させても時間と労力と費用を費やした記事もパクリサイトにすぐパクられるだけですから。
あと日刊建設工業新聞の方はまだ閲覧できますけど、そちらも時間の問題かもしれませんね。


さて(仮称)渋谷区宇田川町計画です。
shibuya17030830.jpg
ケンケンパで着工しましたw


shibuya17030831.jpg
構台が組まれています。


shibuya17030832.jpg
現在は地下の躯体工事中です。


新しい建築計画のお知らせ看板です。
shibuya17030833.jpg
延床面積37,949.43㎡、地上21階建て、高さ111.45mです。高さが低くなりましたw
施工は西松建設です。着工予定は1月23日になっていますが、確認申請は1月30日におりています。


<参考>
名称 (仮称)渋谷区宇田川町計画
所在地 渋谷区宇田川町49番1ほか
開発区域面積 6,006.59㎡
建物概要
敷地面積 : 5,226.06㎡㎡
主要用途 : 事務所、共同住宅
建築面積 : 2,051.00㎡
延床面積 : 37,949.43㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上21階、地下2階
高さ : 111.45m
完成予定 平成31年(2019年)6月
設計 久米設計
施工 西松建設
建築主 住友不動産


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

2017年3月の(仮称)渋谷区役所建替プロジェクトの工事状況

三井不動産レジデンシャルの「(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト」です。
shibuya17030845.jpg
庁舎・公会堂はもう杭頭処理から地下躯体工事に入っています。


shibuya17030838.jpg
NHK放送センター側の住宅棟の敷地です。


住宅棟の新しい建築計画のお知らせ看板です。
shibuya17030836.jpg
着工は平成28年(2016年)3月に早まりましたが、完成予定は平成32年(2020年)9月に延びました。施工は東急建設です。


3月の月間工程表です。
shibuya17030846.jpg
住宅棟は3月6日から山留工事です。


<過去記事>
着工した渋谷区役所建替プロジェクト新庁舎棟(庁舎・公会堂) (16/10/20)
(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト 住宅棟に建築計画のお知らせ看板掲示! (16/02/08)
三井不動産レジデンシャルの(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト (15/10/13)
【渋谷】渋谷区役所建替プロジェクト新庁舎棟(庁舎・公会堂)に建築計画のお知らせ掲示![地上15階/高さ71.24m] (15/06/15)
渋谷区の新庁舎及び新公会堂整備計画(案) (14/11/15)


<参考>
名称 (仮称)渋谷区役所建替プロジェクト新庁舎棟(庁舎・公会堂)
所在地 渋谷区宇田川町28番20 他
建物概要
敷地面積 : 7,855.30㎡
主要用途 : 区役所、公会堂
建築面積 : 4,486.10㎡
延床面積 : 42,000.49㎡
構造 : 鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造 免震構造
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭
階数 : 地上15階、地下2階
高さ : 70.46m(最高高さ70.46m)
完成予定 平成31年(2019年)5月
設計 日本設計 
建築主 三井不動産レジデンシャル
施工 東急建設


<参考>
名称 (仮称)渋谷区役所建替プロジェクト 住宅棟
所在地 渋谷区宇田川町28番49、28番79、96番3
建物概要
敷地面積 : 4,565.00㎡
主要用途 :
建築面積 : 1,690㎡
延床面積 : 61,500㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上39階、地下4階
高さ : 136.50m(最高高さ143.08m)
着工予定 平成28年(2016年)3月
完成予定 平成32年(2020年)9月
設計 日本設計
建築主 三井不動産レジデンシャル
施工 東急建設


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

2017年3月の渋谷駅街区、渋谷ストリーム、銀座線渋谷駅の移設工事、道玄坂街区

東急レクリエーション・東急エージェンシー・東急電鉄から「新宿TOKYU MILANO」の跡地(東京都新宿区歌舞伎町1-29-1)の暫定利用についてリリースがありました。暫定施設の名称は「VR ZONE SHINJUKU」、鉄骨造地上2階建て、VRをはじめとした最先端技術を活用した体験型エンターティンメント施設だそうです。建築主・施設管理は東急エージェンシー、施設の企画・設計・運営はバンダイナムコエンターティンメントです。施工は日本建築構造センターです。開業は2017年夏です。


東急電鉄ニュースリリース 「新宿 TOKYU MILANO」跡地の暫定利用方法が決定 最先端技術を活用したエンターテインメント施設を誘致 (2017年3月7日、PDF)


なお2018年中の都市計画決定を目指している「新宿TOKYU MILANO」の再開発に関して具体的内容の発表はありませんでした。で現在解体中の隣の新宿グリーンビルはやはり電鉄が取得した模様です。


さて東急グループの本拠地の渋谷駅の再開発です。
shibuya17030790.jpg
渋谷ヒカリエから渋谷駅東口側です。タワークレーンが登場です。


1. Shibuya Station district (渋谷駅街区、地上47階、高さ約230m)


shibuya17030792.jpg
床の施工が進んでいます。


shibuya17030799.jpg
明治通り側にも鉄骨が建ち始めています。


shibuya17030815.jpg
NHKで放送していましたが、歩道橋が撤去されて新たな歩道橋に架け替えられます。


shibuya17030819.jpg
国道246側です。手前はどうやらJR埼京線のホームの橋脚のようですね。奥は駅のコンコースの構造物ですね。東棟とは縁が切れています。


JR東日本 JR渋谷駅改良工事の本体工事着手について (2015年7月14日、PDF)
<過去記事>【渋谷】渋谷駅の改良工事9月から本格化☆埼京線ホーム並列化は2020年春目標! (2015/07/15)


shibuya17030794.jpg
埼京線のホームが移動してくる新宿側です。オリンピック前に間に合いますん。


2. Relocation of Sibuya Station Ginza Line (銀座線渋谷駅の移設工事)


shibuya17030789.jpg
右側に移設用の緑色の仮設部材がでてきました。次はこちら側に桁を架ける工事になる気がしますん。


shibuya17030797.jpg
ヒカリエ足元側の橋脚です完成時にはこの橋脚の端まで線路が横に移動します。


3. SHIBUYA STREAM (渋谷ストリーム、地上35階、高さ約180m)


shibuya17030803.jpg
ホテル・オフィス部分の鉄骨を組立て中です。


東急電鉄ニュースリリース 東横線跡地開発「渋谷駅南街区プロジェクト」の施設名称が 「渋谷ストリーム(SHIBUYA STREAM)」に決定 ~ 事業コンセプトは「クリエイティブワーカーの聖地」~ (2016年10月24日、PDF)


工程表です。
shibuya17030818.jpg


shibuya17030826.jpg
駅西口側からです。


shibuya17030827.jpg
アップです。


4. Dogenzaka 1-chome station-front district (道玄坂一丁目駅前地区、地上18階、高さ約103m)


shibuya17030825.jpg
構真柱工事中です。


shibuya17030824.jpg


shibuya17030822.jpg
豊洲の再開発の構真柱よりは小さいですねw


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

2017年1月の(仮称)南平台プロジェクト

渋谷道玄坂の「(仮称)南平台プロジェクト」です。
nanpeidai17010550.jpg
杭打工事中です。


nanpeidai17010553.jpg
カーテンウォールのモックアップがありました。


<過去記事>
着工した(仮称)南平台プロジェクト (2016/09/01)
道玄坂一丁目駅前地区市街地再開発、(仮称)南平台プロジェクト 2015年12月の状況 (2016/01/06)
(仮称)南平台プロジェクト始動! (2015/10/07)
【道玄坂】(仮称)南平台プロジェクトに建築計画のお知らせ掲示![地上21階/高さ108.3m] (2015/09/06)


<参考>
名称 (仮称)南平台プロジェクト
所在地 渋谷区道玄坂一丁目31番1
建物概要
敷地面積 : 4,128.33㎡
主要用途 : 事務所、集会場(インキュペートオフィス等)、駐車場
建築面積 : 2,612.16㎡
延床面積 : 46,954.00㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎 : 杭基礎
階数 : 地上21階、地下1階、塔屋1階
高さ : 106.90m
完成予定 平成31年(2019年)3月
設計 清水建設・東急設計コンサルタント設計共同企業体
設計監修 日建設計
施工 清水建設
建築主 道玄坂121(東急不動産及び地権者で組織した事業会社)
プロジェクトマネージャー 東急不動産


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。